宝泉寺のホタル

現在はホタル祭りが毎年行われるほどホタルが有名になった宝泉寺ですが、もともと蛍で有名な地であったわけではありません。
この地にホタルを根付かせるよう、当館の先代が昭和38年からホタルの養殖を始めました。
今ではシーズンともなると宿の浦の小川で無数のホタルが乱舞しているのをみることができます。
現在は環境省の「ふるさと いきものの里」100選でゲンジボタル部門の認定されました。

毎年 蛍が飛び交うようになる5月下旬~7月初旬までの期間、「宝泉寺温泉ホタル祭」を開催しております。
様々な出し物もご用意しておりますので、ぜひお越しくださいませ。